専業主婦がキャッシング審査に通るには

キャッシングには審査が付き物ですが、収入のない専業主婦の場合は、申し込める金融機関も限られているので、審査に通ってお金を借りるというのは簡単ではありません。

ネットで調べると、専業主婦が10万円まで無審査で借りられしかも即日融資なんていうところもありますが、10万円以下でも審査がないというのはあり得ませんから、こういうところはやめておいたほうがいいです。お金に困っているとつい、話だけ聞いてみようかなという気持ちになりますが、やめておきましょうね。無審査とか多重債務歓迎なんて言っているところは信用できませんから。

専業主婦がお金を借りる時にも審査はあるわけですが、本人に収入がないのでやはり配偶者の収入や属性がポイントになりますね。配偶者に3カ月以上の延滞や債務整理の記録があれば審査には通らないです。

また、消費者金融では、総量規制があるので、本人に収入がない場合は、配偶者の年収の3分の1までしか借りられません。契約には、本人確認書類のほかに配偶者の同意書や住民票などの婚姻関係を証明する書類の提出も必要になります。

銀行のカードローンは消費者金融のキャッシングよりも提出書類が少ないので、簡単に申し込めます。ただ、審査は消費者金融よりも厳しくなっているようですね。借り入れができるのも30万円程度です。

銀行の中ではジャパンネット銀行のネットキャッシングが消費者金融並みの金利で、一番金利が高いのですが、金利が高いということは、審査は他行に比べるとゆるいのかもと思います。ただ、ジャパンネット銀行の場合は、専業主婦が申し込むと配偶者の会社に在籍確認があるみたいですね。